2014年03月06日

はな6月15日〜16日の様子

6月15日

食欲もなくなり、水も飲めなくなり

衰弱し、寝たきりになってしまったはな

それなのに、ワンワン吠え続けていたっけ・・

父は「吠える声に力があるから、まだまだ大丈夫!」って

励ましてくれたけど

痛いのか・・

苦しいのか・・

吠え続けては、疲れてウトウトし、

目覚めては吠え始めるの繰り返しで

「はなガンバレーー!」っていう気持ちと裏腹に

「もう、そんなに頑張らなくていいよ。。」という思い・・

はなは一所懸命病と闘っているというのに

気持ちが、ゆらゆらしてました。




だけど、まだ覚悟なんて出来ないよー

とにかくはなが少しでも楽になるように、

はなの苦しみを取っ払ってあげたい!

パパさんも気持ちは同じ。

とにかく、はなのかかりつけ医で診てもらおうということで

パパさんが病院へ連れて行ってくれました。

1時間以上、車に乗せて移動させていいものか躊躇いもありましたが。




診断は血液検査の結果もさらに悪化してて

脱水症状と全身状態も悪く入院することに。

薬フロセミド20mg増える





6月16日、病院から帰ってきたはな

少し離れた所で見つめるゆう

この日を境に同じベッドで添い寝しなくなったね

IMG_4472.JPG





静かに見守ってくれてたね。

IMG_4474.JPG



ゆうも何か感じとっていたのかな?




人気ブログランキングへ

ニックネーム めんこ at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | はなの闘病日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月01日

はな6月12日〜14日の様子

自宅より更新です。

週末、パパさんも一緒の家族水入らずタイム♪

なのに、残念なことに外は雨。。。

日曜日の明日も雨の予報だし、それにパパさんもテニスだし、

明日はコロゆうと家でまったりタイム決定でーす!!




はなの闘病日記の続きもUPしなくっちゃ。

はなが空の上から、「まぁーだー?」って言ってる気がするし・・

ホントはね・・最期の10日間を思い出し、写真見てたら

無性にはなの温もりが恋しくなって、会いたくなって

もう、記事更新どころでは、なくなってた^^;

で、小休止。。。



さぁー、元気だしていきましょう!





*******

6月12日

膿まじりの鼻水が出るようになる。

食欲もなくなる。

IMG_4468.JPG





6月13日

実家近くの動物病院へ。

胸水を抜く処置は、そこの病院では出来ないらしく

針を刺しただけでショック死するかもしれない・・と。

とりあえず、鼻水の治療として点眼薬(ロメワン)が処方されました。

鹿児島大学病院だと病気の診断やら処置をしてもらえるとのことでしたが

それも、検査には全身麻酔が必要らしく、

やはり、この時のはなの状態では、とても無理なことでした。





6月14日

鼻水ダラダラで苦しそうなはな

ママは、拭いてやることしか出来なかったね・・

後で、ワンコの介護されてる方々のサイト見たら、

赤ちゃん用の鼻吸い器を利用する人もいたり、

呼吸を楽にするため、皆いろいろ努力されてた。

IMG_4470.JPG



私は、何もしてやれなかった。。。






人気ブログランキングへ

ニックネーム めんこ at 23:47| Comment(4) | TrackBack(0) | はなの闘病日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月14日

はな母さん

はな〜、そちらは寒くなぁい?

いつだってポカポカだよね♪





はなちゃん・・

ひょっとしてゆうちゃんのこと心配してない?

いつも、くっついて寝てたもんね

(6月13日のはなゆう)
IMG_4465.JPG




ゆうは、子犬の頃からはなちゃんに甘えてたよね。

はなも、ゆうがオウチにきてからというもの、

今までのワガママ女王さまから、優しいお母さんの顔を見せてくれるようになったよね。

そんな表情のはなが大好きだったよー

2006 hana&you.jpg




今はね・・・

コロが、はなの代わりを務めてくれてる(^o^)

IMG_4694.JPG


だから、安心してね〜!






人気ブログランキングへ



ニックネーム めんこ at 19:20| Comment(3) | TrackBack(0) | はなの闘病日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月12日

はな6月10日〜11日の様子

この頃の皆さんの温かいコメントには、ずいぶん支えられました。

今更ながら、感謝です。

はなは、ずっと自宅で見守りたかったんですが、

私自身、体調不良に陥り、車の運転も出来なくなり

やむなく実家に世話になることを選択しました。

職場には休職願いを提出し、はなの介護に専念することに。

私の実家からは、パパさんの事務所や

パパさんが寝泊りしてるお義母さん宅からも車で10分程の距離なので

パパさんも毎日はなの様子を見に来れます。

パパが大好きなはなにとっても

それがかえって良かったのかも。

というのも・・

この2日間は、部屋の中を歩き回るほど元気で

ゴハンも吐かずに完食してくれたんですよ♪

このまま復活してくれるんじゃないかと思うほどでした。

ただ、うんPは自力で出せなくて、摘便してましたけどね><



IMG_4463.JPG






夜中ワンワンないて、ぐずってたはな
昼間は、トコトコ歩く姿を見せてくれたね。

IMG_4464.JPG


こういう日が、まだずっと続くと思っていたよ。。。



人気ブログランキングへ

ニックネーム めんこ at 00:50| Comment(0) | TrackBack(0) | はなの闘病日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月06日

はな6月6日〜9日の様子

立春の日から真冬に戻ってしまい、寒くなりましたね。

インフルエンザが猛威をふるっているようです。

皆さん、お元気でしょうか?


平日の実家暮らしがスタートして約1ヶ月

私も年寄り夫婦のペースに少しずつ馴染んできました(笑

時折、はなの話も飛び交い、笑いあっています。

とにかく「食べること大好き!」だったはな

父いわく刺身を食べると、はなを思い出すらしく

「刺身も好きやったけど、コレも美味そうに食べよったなー」

コレって刺身のつまの大根のこと

「何でもムシャムシャ、よー食べる子やった」

ハイハイ・・確かに^^;





はなと最後の2週間を過ごしたのも実家です。

はなの病歴とかを書いてた『はなノート』

再び、それを読み返しながら写真とともに当時の様子を綴りたいと思います。






6月6日(木)

朝・昼・晩ペーストにしたゴハンを完食(^o^)v

夜中3時頃、ワンワン!

ウンチポーズするも自力で出せなくて気持ち悪そう・・

意を決して、自分で摘便してみる。

医療用手袋をして、オリーブオイルで指先を潤わせて

肛門にそっと指を入れ、便をかき出す。

やったーー! 自分でも出来ました!

スッキリしたのか、その後スヤスヤと寝てくれました。





6月7日(金)

ペーストごはん完食 症状も落ち着いている





6月8日(土)

パート先の職場から帰宅後、食材の買出しに行ったスーパーでめまいをおこす。

マズイ。。。今、倒れるわけにはいかない。。。

はなを守れるのは、私しかいないのに。

パパさんが一週間ぶりに帰ってきて、ホッして疲れがでたのかな?






6月9日(日)

はな、朝ゴハン途中、白いとろろ状のものを吐く。

私自身、めまい・吐き気で食欲全くなくなり、

パパさんがはなを病院に連れて行ってくれる。

胸水が、また溜まっているらしいが、抜く処置は後日にしましょうと。

パパさん、このまま私と3ワンを残していくのを心配して

一旦、実家で過ごすことを提案。

そんなこんなで3ワンと共に実家に転がり込んだのでした。



6月9日のはな(実家にて)

IMG_4461.JPG






人気ブログランキングへ

ニックネーム めんこ at 17:46| Comment(2) | TrackBack(0) | はなの闘病日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月19日

6月5日

6月4日の夜

寝ようと電灯を消して、しばらくすると

はながゴソゴソと徘徊しだしました。

そしてワン!と、ひと吠えして私を呼びます。

ウンチしたいから「窓を開けて」という知らせです^^;

それで、この夜もベランダでのウンチタイムにつきあうことに。

ところが、いきんでも、いきんでも、出ない。

一休みして、いきむものの、やっぱり出ない。

私も肛門を刺激したり、介助するけど出ない。

そんなに、いきんだら心臓に悪いよー

って、部屋に連れ戻しても、気持ち悪いのか

ウロウロ歩き回り、またワン

こんなことを何度も繰り返しながら、気付いたら朝になってました^^;

はなとふたりだけでベランダで過ごした時間は、

今、振り返ると貴重な思い出になりました。

一晩中、はなを抱っこしながら眺めた夜空・・忘れられません。

はなの温もり、重みが恋しいです。





6月5日(水)

朝6時半に病院へ。

点滴と検査のため、夜まで預かってもらうことに。




血液検査の結果は、さらに悪くなってたけど

摘便してもらってスッキリ顔のはな

IMG_4458.JPG



カワイイ!!



人気ブログランキングへ

ニックネーム めんこ at 23:15| Comment(2) | TrackBack(0) | はなの闘病日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月18日

6月3日〜4日の様子

6月3日(月)

胸水は、抜かないと心臓や肺を圧迫し呼吸が苦しくなるので

抜かざるを得ないのですが、逆に身体の負担は相当かかるらしく

はなは、昨日から何も食べないし、水も飲まない状態に。



この頃、私も、ちょっと疲れが出てきたのか、

はなの症状とシンクロするかのように、だんだんと

私自身、食べれない・・眠れない・・状態になっていきました。

これはヤバイ! 

はなを守ってやらなきゃいけない私が倒れるわけにはいかない。

そこで救いを求めたのが、動物訪問看護士のMさんです。

我が家に来て頂き、いろいろ教えていただきました。

体温・心拍数・呼吸数の測り方

部屋の温度・湿度

食事に関すること などなど・・

私としては

『話を聞いてもらえた』というだけで楽になり

『共に支えてもらえる』と思っただけで心強くなりました。




Mさんお薦めの、やさしくツボを刺激するブラシ

IMG_4460.JPG






6月4日

朝・昼・晩 ペースト状の手作り食を完食

はなは、私がキッチンに立つと必ずトコトコやってきて

ちょこんと座り、『くれくれ視線』をとばすのが日課でした。

元気な時は、「はなー、邪魔だよー」って怒られてたのにね。

この日だけは、特別に嬉しかったよー!

食欲があるってことだもんね♪

IMG_4457.JPG



しかし、この後、一晩中眠れぬ夜がやってくるとは・・・





人気ブログランキングへ

ニックネーム めんこ at 23:40| Comment(2) | TrackBack(0) | はなの闘病日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月17日

5月27日〜6月2日の様子

5月27日(月)

土の感触や風を感じることは、ワンコの免疫力を上げてくれるのかな?

散歩翌日は、朝昼晩3食吐くこともなく完食してくれたので

もーー嬉しくて嬉しくて♪♪

1週間、毎日のように吐きもどしていたからね。

食べるということは、生きること。

普段、何気に食事してると忘れてしまいそうだけど

口でモグモグ食べれるって、幸せなことなんですよね。

はなときたら、ゴハンに混ぜた薬を器用にペロッと出す余裕さえみせます。

ムムム・・はなちゃん、なかなかやるな〜

そうは、させませんぞ。

薬をチーズで丸め、お口にもっていくとパクッと食べてくれました。

やったーー! ママの勝ち!!




こんな風に、吐かないで食べてくれたーって喜んだのも束の間

今度は、ウンチポーズで、いきむものの出なくて苦しそう・・・

私もマッサージや肛門あたりを刺激するも出せない。。。

だんだん自力で出せなくなってきていました。



5月28日(火)受診

摘便の処置をしてもらい、腸の働きをよくする注射を打ってもらう。



5月29日(水)受診

薬が増える モサプリド



5月30日(木) 

ワンコは留守番させ、私だけ義母宅へ。

ところが、昼頃、私の方が吐き気とめまいに襲われダウン><

1時間10分程の距離を運転して自宅に帰る自信がなかったので、

夕方、送ってもらう。

帰宅した時、はなは落ち着いていたので一安心。



5月31日(金)受診

再び白い泡をブクブク吐き続ける

この日の検査で胃の出口あたりに腫瘍らしき影があるとのこと。

薬が増える ウルソ  皮下注射




6月2日(日)受診

検査で胸水がたまっているとのことで抜く処置をしてもらう。

エナカルド1ヶ月分処方


胸水200ml抜いてもらい、グッタリの様子

IMG_4446.JPG


はな、よく頑張ったね。 エライぞーー!





人気ブログランキングへ

ニックネーム めんこ at 18:28| Comment(2) | TrackBack(0) | はなの闘病日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月15日

最後の散歩

前記事の散歩の後は、晩ゴハンもよく食べてくれ

体調も落ち着いているかにみえました。

が・・・

再び翌日から、吐き戻しをするようになりました。

食直後っていうより、食べ物がうまく喉を通っていかない様子で

食べ物を口にしただけで白い泡をブクブクと吐くのです。

それも苦しいのかウロウロ歩いて何度も何度も。

ただ、食事以外の時は、不思議と普通にみえるのが救いです。

22日再び病院へ

薬は、前回と同じ。





この頃、心配の一つにはなの留守番がありました。

パートで仕事してたのでワンコは、その時間帯は留守番です。

それに当時、用事で義母宅へも行くこともあり、

そんな日は、12時間位の留守番させることになるので

どうしたものかと悩みました。

ペットシッターさんを頼もうかとか、病院にお願いしようかとか・・。

結局どこにも預けず、その後2回も長時間の留守番をさせてしまいました。

幸いにも、何事もなかったから良かったものの・・・。

はなには、ガマンばかりさせてしまいました。





5月26日、いつもの公園にて

IMG_4436.JPG





土の感触を楽しみながら、ちょこっとだけ歩いたよね。

IMG_4441.JPG





はなちゃん、ずっとママの顔ばかり見てたね。

IMG_4440.JPG





何が言いたかったの?

IMG_4442.JPG






はなは、最後まで目だけは良かったんですよ。
「はなちゃ〜ん♪」って呼んだわけじゃないのに
この日は、ずっと見つめられっぱなしでした。
何か言いたげなはなの視線が忘れられません。
ひょっとして・・・
これが最後の散歩だということが分かっていたのでしょうか。







人気ブログランキングへ

ニックネーム めんこ at 23:03| Comment(3) | TrackBack(0) | はなの闘病日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月11日

いつものように

この時点で、はなは、心臓病と肝臓病ということが判明。

エナカルドとグリチロンが処方されました。

本やネットで病気のことや介護の仕方、食事・・

いろいろ調べまくりました。

私に出来ることは何なのか・・

はなは、どうしてほしいんだろう?

そういうことで頭がいっぱいでした。



退院後しばらくは、症状も落ち着き

1日2回のゴハンを1日3〜4回に分けて少量づつ与え、

食欲ももどり、呼吸もいくぶん楽になり、夜も眠れてるようでした。




心臓に負担がかかる散歩は、ずいぶん悩みましたが、

体調良さそうなので週末の散歩は、はなも一緒に行くことに。







はなと、よく通った公園へ

IMG_4418.JPG





シロツメクサが咲いてたね

IMG_4411.JPG





いつものように
コロゆうの後姿を見ながら歩いていると

IMG_4420.JPG





いつものように
はなのことを振り返りながら待っててくれたね

IMG_4414.JPG





コロゆうもはなちゃんのことが大好きだったんだよ。

IMG_4409.JPG





はなちゃんも、きっとそうだよね。

IMG_4412hana.JPG



その笑顔が答えだよね。




人気ブログランキングへ

ニックネーム めんこ at 23:27| Comment(5) | TrackBack(0) | はなの闘病日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月05日

心不全

忘れもしない5月12日(日)

この日は、母の日ということで義母宅へ向かいました。

ワンコは留守番です。

途中、なぜかUターンして自宅に戻りたい気分になったんですよ。

ひょっとして、はなが「ママ、行っちゃダメーー!」って

念をとばしてたのかな??

実際、義母宅に着いても体調すぐれず何ひとつ出来なかったんです。

結局、パパさん一人でお義母さんをバラ園に連れて行ってくれました。

あ〜ぁ、私、いったい何しに行ったのやら。。。

やっぱり無理して出かけちゃダメですね。

何もしてないのに身も心もクタクタになって自宅に帰りつきました。





そして、この夜、はなの様子がおかしいのに気付いたのです。

食欲がありません。

それでも、時間をかけながら少しずつ手に取り口へ運ぶと

なんとか食べてくれましたが。

それに、いつもは私の布団の足元で寝るはなが、

枕元で寝ようとします。

呼吸が苦しそうにみえる・・息するたび音もする。

おかしい!!

結局、はなも私も一睡も出来ず朝を迎え、病院へ。

そのまま検査を兼ねて入院。

5月14日と16日にUPしてる「むきっ歯」と「散歩」の写真は、

その頃のじゃなくて、数ヶ月前の元気だった頃のはなの写真です。

入院中『元気な姿』ばかり思い描いてました。




そして、「心不全」という診断結果が出たのです。




5月16日、退院後のはな

IMG_4404.JPG


IMG_4406.JPG


疲れたね・・・ゆっくりオヤスミ。




人気ブログランキングへ

ニックネーム めんこ at 23:34| Comment(4) | TrackBack(0) | はなの闘病日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月01日

5月5日のはな

今日から12月・・・

えっ??  秋ってありましたっけ?

あっという間に冬到来でホント寒くなりましたねー

私、コロゆうと1週間ほど実家へ帰省してまして、

ほんのちょこっと家事手伝いしてきました。

(のんびりしてきたとも言う 笑)

父86歳・母83歳と高齢ですが、夫婦で役割分担しながら

まぁーなんとか元気に暮らしてます。

とはいえ、これからは頻繁に様子見に行かなきゃ・・

気丈な両親ですが、私が行くと喜んでくれるし。

っていうより、コロゆうの力が大きいかな(笑)





はなが家族になった平成10年9月12日(土)から、

孫みたいに?可愛がってくれた父と母。

子犬の頃のはなと写ってる両親は、当然だけど今より若く

月日の流れを感じ、ちょっと切なくなります。





5月5日のこどもの日
ホームセンターの店内にて
母の日用のお花がいっぱいだったね。

IMG_4394.JPG




ちょうど雑誌の撮影会も催されてたので3ワンを撮ってもらいました

IMG_4398.JPG




前日は、阿蘇の長寿が丘公園に行ったし
連日のお出かけで、疲れたね・・・はなちゃん。

IMG_4399.JPG



連れ回してホントごめん。。。




人気ブログランキングへ 

ニックネーム めんこ at 23:39| Comment(5) | TrackBack(0) | はなの闘病日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月23日

カートでお散歩

パパと別居生活スタートしたのが1月13日。

それからというもの、週末に帰ってくるパパを待ちわびる3ワン。

帰ってくると、そりゃ〜もう大騒ぎ!!

はなも弟達に負けじとダッシュでお出迎えしてたよね。

そんなパパとのお楽しみは、やっぱり

オ・サ・ン・ポ・♪





4月27日のお散歩

はなは、前日から青ばなを垂らしたりしたので

お留守番させようかとも思ったのですが、

外の空気を吸わせたくてカートINして出かけました。



先を歩く弟達を

IMG_4354.JPG




後ろから眺めながら、ゆっくりゆっくり・・

IMG_4355.JPG





この翌日、動物病院で狂犬病予防接種したんだったよね。

IMG_4352.JPG




まさか、この2ヶ月後、はなとの別れがくるなんて・・・

夢にも思っていなかった。。。




人気ブログランキングへ

ニックネーム めんこ at 23:45| Comment(3) | TrackBack(0) | はなの闘病日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月13日

はなの異変

今さらですが・・・

はなの生き抜いた証を残しておきたいので、

最期の2ヶ月の様子を綴りたいと思います。

IMG_4344 130421.JPG





4月中旬のこと。

いつもだと、ごはんをガツガツあっという間に食べ終えるはな

食べてる途中、お皿から離れ、ウロウロ歩きだしました。

あれっ、どうしたのかな?って思ったものの

「はな〜、そんな急いで食べるけん、むせるとたい」なんて、

のんきなことを言ってた私。

後で思えば、あれが、病気の予兆だったのかもしれないのに。。。

その後も何回か、そういうことがあったのに

ごはんを手にとり、ゆっくり食べさせると完食するので

しばらく様子を見てるだけでした。






4月下旬になると、青ばなや鼻血が出るようになったので

これは、やっぱりどこかおかしいと、ようやく病院に連れていきました。

この時は、「鼻炎」という診断で

抗生物質の内服薬バイトリル15を処方されました。

狂犬病ワクチンを打っても大丈夫ということで、この日、コロゆうと

一緒に注射してもらい、少しホッとしたのを覚えています。






その後、抗生剤が効いたのか青ばなも止まり、元気そうにみえたので

GWの後半には、阿蘇やら散歩やら、いろいろ出かけました。

この時までは、はなの病気が、そんな深刻なものとは思いもせず・・





4月21日の写真

この時、すでにはなの身体は病魔に蝕まれていたのかもしれません。

もっと早く犬ドックなり受けさせとけば・・

あーすればよかった、こーすればよかったと後から思っても

仕方ないことなんですけどね。

IMG_4341 130421.JPG







人気ブログランキングへ

ニックネーム めんこ at 18:10| Comment(3) | はなの闘病日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする